観た舞台(覚書)2014/10/11 15:00

2014/10/11 15:00 「背信」@りゅーとぴあ 11列センターブロック〈br〉 翻訳ものらしい、不自然な日本語だった。〈br〉 〈br〉 2014/9/23 18:00 「談ス」@青山円形劇場 Dブロック2列目〈br〉 久しぶりに、とても近くで森山未來さんの踊り、声を堪能。 〈br〉〈br〉 2014/9/20 17:00 perfumeライブ@代々木第一体育館〈br〉 相変わらず、質の高いエンタメでした。楽しかった!〈br〉 のっちのお誕生日に、ハッピバースデぃ歌えた。ろうそくの日のウェーブも出来た。〈br〉 〈br〉 2014/8/2 13:00 「カッコーの巣の上で」@赤坂ACTシアター〈br〉 大東くんが、とても良かった。〈br〉 〈br〉 2014/8/2 18:00「ラストフラワーズ」@シアターコクーン 最前列〈br〉 星野源さんを、最後の最後まで認識せず、歌なうまい人だなぁくらいにしか認識できなかった(;´д`)トホホ… 〈br〉 〈br〉 2014/6/21 ビッグフェラー@りゅーとぴあ〈br〉 2014/6/1 小千谷薪能@楽集館〈br〉 2014/4/20 万獣こわい@りゅーとぴあ〈br〉 2014/4/12 パン屋文六@青山円形劇場〈br〉 2014/4/12 夜中に犬に起こった奇妙な事件@世田谷パブリックシアター〈br〉 森田くんは、やはり良い役者さん。でも、役によるかな。

舞台「わたしを離さないで」 感想2014/05/10 13:00

@さいたま芸術劇場 1階C列センター 2回の休憩込みの4時間の長丁場でした。でも、終始緊張感のある舞台で、眠気なんか全く訪れなかった。それくらい良かった。 多部ちゃん、とっても素晴らしかったです。発声のバリエーションが増えると、もっといい役者さんになりそう。 戯曲は、青年期特有の残酷さ、隔離された者の無自覚と保護するものの葛藤、隔離を容認する社会。登場人物の名は日本だったけれど、クローン人間を臓器提供者として育てるというSFちっくなものだった。と 原作カズオ・イシグロ、戯曲が倉持さん。彼らしい言葉の選択を楽しむほど、彼の戯曲に触れていないため、そこは楽しむ要因にはならなかった。 演出は、冒頭と終わりのラジコンヘリや、波濤に本当の水を使うところ、岬でごみ袋を舞わせるところ、随所に蜷川さんらしさが感じられた。

舞台「神なき国の騎士」 感想2014/03/29 14:00

@りゅーとぴあ 13列センターブロック

素晴らしかった。何よりも戯曲が!濃い1時間45分でした。
最後に萬歳さんが「生き延びるのだ」と言った瞬間、涙かあふれた。
ただ、連日の疲労から半分寝てたと思う。もったいなかった。
公演終了後!川村さんがサイン会をしてくださって、握手まで!!!嬉しかった!

舞台「もっと泣いてよフラッパー」 感想2014/03/01 13:00

@渋谷シアターコクーン BL列 1桁

おもちゃ箱みたいな舞台の中に、人生の辛さが散りばめられた舞台だった。
松たか子さん、絶品ですね。周りの演者との格の違いが半端なかった。大好きな役者さんです。
そして!松尾スズキさん、もう……っ、なんでここでこんなに笑わせられるんだという…最高でした。
大東くん、3年前かな、舞台「金閣寺」よりも大人の男の人って感じになってましたね。
1時半〜5時まで(15分の休憩込み)の長丁場の舞台、楽しませていただきました。

舞台「マクベス」 感想2013/12/25 14:00

@渋谷シアターコクーン 2列目


舞台全体を客席が取り囲む形
とても、長塚さんらしい演出だった。
横田さん、シェイクスピア演目に相性がいい。すごく良かった。池谷さんも、魔女の親分と殺される妻の役、流石でした。目立つマクベス夫妻は…、達者な役者さんとの差が出た気がする。
【演出の見所】
・流血のシーンに蛇口から水を流す演出
・森の移動を客席に緑のビニール傘を配置し、傘を掲げさせることで演出
・最後、大きな堤さんの首が客席を玉送りされて終了

最後、ブラックな笑いで終わりました。 でも、何だろう、ちょっと胸にモヤモヤが残る舞台でした。

舞台「グッドバイ」 感想2013/11/30 19:00

@シアタートラム 最前列センター

素晴らしかった!休憩なしの1時間45分、最高でした。席は、まさかの最前列。役者さん、ちっか!
まず、蒼井優ちゃんの河内弁、スピード感があって付け焼き刃的な雰囲気もあり、文句なしに良かったでした。後半、自ら腑に落ちないところを調べるキャラへの転調も、ほんっと一人の人間として成立してました。
あと、おでん屋のおじさんが素晴らしかった。
戯曲は、前半のコメディタッチから後半の人情話への転調で、最後余韻を残し、観る者に結果を委ねるものだった。これも良かった。とっても良い舞台でした。ああ、いい気分!

舞台「鉈切り丸」 感想2013/11/30 13:00

舞台「鉈切り丸」 感想

@東急シアターオーブ 1F 18列上手

いのうえさん演出だったけれど、劇団☆新感線ではなかったから、通路は全く使わなかった。当然ながら、千秋楽だったけれど、煎餅撒きもあるわけない。パルコプロデュースだったしね。
まず、いのうえさん演出のテンポが自分の好みと合わなくなっていた。途中、眠気にも襲われた。
ヒリヒリとするような緊張感と疾走感のある演出だったら、間違いなく痺れていただろうに…、残念です。森田くんをたっぷり観れたのは嬉しかったが、う〜ん、全体では微妙でした。

舞台「ライクドロシー」感想2013/11/16 17:00


@本多劇場 C列下手

客席はまさみちゃん効果で、珍しく男性が多かった。
大いに笑った。キャスティングが素晴らしく良かった。倉持さんの戯曲は最高だった!
銀粉蝶さんも、高橋一生さんも、おとぎ話の世界にしっかりと値を張っていた。まさみちゃんにぴったりで、彼女のために用意されたような戯曲だった。

舞台「イーハトーヴォの劇列車」 感想2013/11/16 13:30



@紀伊国屋サザンシアター 4列 センターブロック

議員で、偉大な町の有力者の無力な子供。私が知る宮沢賢治ではない、全てに失敗しながらも、なお、ユートピアを諦めなかった彼がそこにいた。
とても、切なかった。逃げ場がない、過酷な東北の状況。冷害、出稼ぎ。
いのうえ戯曲らしい、台詞の応酬。萬長さんが素晴らしかった。相変わらずのいい声だった。 ケラさんご夫婦がいらしていた。

舞台「MIWA」感想2013/10/26 14:00


東京芸術劇場 列下手

う〜ん、エッグの時のような疾走感はなかった。あの時の驚きと興奮がすごすぎて、野田さんへの期待度が高すぎたかも。キャストは良かったんだけどなぁ。戯曲は、大どんでん返しも、せいぜいが安藤牛乳とアンドロギュヌスと付き人くらいか。
まっ、こんな時もあるだろう。
あ、井上真央ちゃんが良かった。